列車に乗り込むのはいつもビリ

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
地元紙で欽ちゃんのエピソードを引用したコラムが掲載されていた。
少年時代の遠足で列車に乗り込むのはいつもビリ。
その理由は・・・
席を取り合うのが嫌で、争わずに立つ方が心地よくて・・・

自分もそうだけど、結構そういう人多いと思う。

席を取り合うつもりの無い者が前に並んでると、後ろから席を目指して突進してくるおばちゃんたちのせいで不快な気分になるんだよね。

ただ、後から乗り込む場合も注意が必要。

前が女性だと混んだ電車では、あらぬ疑いをかけられるかもしれないからね。

だから混んだ電車には乗らない。

負けるが勝ち、勝ち、勝ち!

負けるが勝ち、勝ち、勝ち!
著者:萩本欽一
価格:840円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

関連記事

関連タグ : 欽ちゃん, 萩本欽一,

Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。