イーオン・フラックス(映画)

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
最近は、自宅でDVD鑑賞が多くなりましたがSF・アクション映画は映画館のスクリーン、音響で楽しみたいです。
今年は平日の夜に映画の日を作ろう!!

そんな小太郎が気になる映画は『イーオン・フラックス』

2006年3月11日より全国東宝洋画系にてロードショー

Story
西暦2011年、品種改良によって発生したウィルスにより人類の98%が死滅。 科学者トレバー・グッドチャイルドが開発したワクチンにより、人類滅亡は回避することが出来た。 それ以降、人類は汚染された外界と壁で隔てた都市ブルーニャに住み、病気もなく、飢えもなく、戦争もない、完璧な生活を送っているはずだった・・・。
一切の自由を奪われた偽りの究極社会から自らの未来を取り戻すため立ち上がったのは、全身武器の革命戦士イーオン・フラックス。

主演は「モンスター」(03)で、体重を14キロ増やし、迫真の演技で見事アカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得したシャーリーズ・セロン。
製作は「アルマゲドン」「ターミネーター」シリーズのゲイル・アン・ハード。
監督は「ガールファイト」のカリン・クサマ。

今から公開が楽しみです。
詳しいくは公式HP:http://www.aeonflux.jp/にて予告編をご覧下さい。

記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]
関連記事
Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。