2006年冬ドラマ原作本特集!!

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
火曜の夜に『白夜行』を読み終わりました。
「白夜」の世界に迷い込み、そこから抜け出せないまま終わってしまった感じです。
結末には、ちょっとホッとしています。
ただ、読み落としたところがあるんじゃないかという思いでいっぱいです。
時間をおいて、読み直してみたいと思います。
今日からは「氷壁」です。しばらく読書三昧の夜が続きそうです。
白夜行氷壁Ns’あおい(1)
白夜行 氷壁 Ns’あおい(1)
第134回直木賞を受賞した東野圭吾さんの作品です。ドラマの反響もあり、ミリオン突破!
文庫本はこちら ⇒ 白夜行
ドラマの設定は現代。世界最難関の高峰K2を舞台に、スケール感あふれるラブサスペンスドラマ。
文庫本はこちら ⇒ 氷壁改版
ナースも石原さとみさんも大好きです。
Ns’あおい(2) (3) (4)
(5) (6) (7) (8)


記事に満足したらここをクリック!! [ランキングオンライン]
関連記事
Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。