ギフト商品の緩衝材にポップコーン導入

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
投機によって穀物相場の高騰から、バイオ燃料に対する反対派がいますが、ポップコーンを利用した緩衝材についても、反対コメントが多いですね。

食料不足なのにとか、穀物相場の高騰につながるとか、食べ物を粗末にするなとか・・・

急激な変化や投機筋の動向による食料問題への影響は考慮しなければなりませんが、可能性は否定してほしくない感じがします。

石油資源の枯渇が確実に近づいてくる中で、それに変わるものを模索する必要もあります。
いろいろ試してみるのもいいんじゃないかと思います。
廃棄物や今まで使ってこなかった部分の利用を考えることも必要ですが、コスト面でも厳しいんじゃないかと思うわけです。
そうしたら、工業製品やエネルギーを作るための植物には、遺伝子組み換え技術を使って、自然に左右されず、安定的に大量生産できるような仕組みを作る必要もあると思うのです。

人類が今の生活を放棄するのなら別ですが。

Yahoo!ニュース
英国コスメ「ラッシュ」天神店、ギフト商品の緩衝材にポップコーン導入
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080618-00000000-hsk_tj-l40

在宅ワークできる仕事が増えてくれば、通勤のエネルギーの節約になるかな。
関連記事
Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。