中国企業の日本投資

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
中国株が注目されますが、中国からの日本投資も静かに進んでいるようですね。
中国系の企業になっても安全に対する考え方は日本の企業のままでいてほしいです。
三角合併解禁でM&A…中国企業が日本に積極進出
香港に駐在する大手証券幹部は「華潤は現在、小売りとビール事業、製薬部門に力を入れており、消費関連企業への転身を進めている」と前置き。日本は高齢化が進み健康志向が強く、漢方薬などの医薬品の消費が伸びていることから、「華潤は三九を核にして日本に進出し、関連企業の合併・買収(M&A)を積極的に展開することを検討している。5月に解禁になった三角合併で、三九が日本企業買収の前線本部になる可能性が強い」との予測を明らかにしているが、さて、どうだろうか。

不動産投資物件購入はじめてガイド
関連記事

関連タグ : 三角合併, 中国, 漢方薬,

Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。