映画「トランスフォーマー」予告編(YouTube)

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
トランスフォーマーは世代が違うからなぁ。
初めて新幹線が変形するおもちゃを見たときは、
「なんで新幹線がロボットにならんといけんの?」
「意味わからん」
みたいな感じでしたが、アメリカには熱狂的なトランスフォーマー世代がいるんですねぇ。
それにしても、スティーブン・スピルバーグの手にかかると、とんでもない映像になっちゃいます。
日本では、よく「映像化(実写化)は不可能と言われていた・・・」というような表現がアニメやその他映画のスゴサを強調する褒め言葉みたいに安易に使われたりしますが、この映画を観てると不可能なことは何もないって思えてきちゃいますね。
映画「トランスフォーマー」予告編がYouTubeにあったんで、この記事の下に貼ってみました。
身近な機械が地球攻撃 映画「トランスフォーマー」
大ヒット作の続編映画が相次ぐ今年の夏シーズンに、オリジナル作品として大健闘しているのがハリウッドのSF大作「トランスフォーマー」(公開中)だ。米国では7月3日に公開されて約3億ドル(約350億円)を稼いだが、今年3億ドル超えの作品はまだ4つだけ。日本でも好調な出足で、主役に抜擢(ばってき)された若手俳優、シャイア・ラブーフ(21)は「僕ってホント、世界で一番ラッキーな男かも!」と大喜びだ。・・・


プエラリアSALE情報
Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。