情報誌「ぴあ」の表紙イラストがギネス認定

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
チケットサービスやエンタメ情報もネットが主流と思ってたら、情報誌としてもまだまだ続いていたんですね。
でも、今回創刊が1972年7月ということを初めて知りました。
wikiによると及川正通さんが表紙イラストを担当するようになったのは1975年9月からだとか。
「ぴあ」表紙がギネスに認定 31年11カ月1175回
ぴあは14日、情報誌「ぴあ」の表紙イラストが「同一人物が世界で最も連続して長く手がけている」として、ギネス世界記録に認定されたと発表した。
 表紙イラストの担当は、フリーランスの及川正通氏((68)。これまでジョン・レノンさん、E・T・、小泉純一郎前首相ら、国内外の歌手や俳優、政治家まで、あらゆる時代を映す“顔”を描き、世相を浮き彫りにしてきた。その回数は、8月14日までで通算1175回。延べ1200人以上を31年11カ月、1号も休むことなく描き続けた。

ニュースとは関係ないけど、NHKって未だにギネスブックって言わないんだよね。
「世界の記録を集めた本」とか。
だったら最初から報道しなきゃいいのにって思うよ。

お金欲しい!強く念じ、行動すれば叶う!
関連記事

関連タグ : ぴあ, 及川正通, ギネスブック,

Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。