夏おでん

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
夏バテして、食欲がないときにいいかもです。

「夏おでん」という響きがいいですね。
普通だとどちらも暑苦しいイメージですが、これは「カキ氷」と同じような冷たいイメージが湧きましたよ。
「夏おでん、始めました!」というお店も出てくるかもね。

ただし、家で作る場合、簡単だからといって誰かに押し付けないように。
言いだしっぺが作りましょう。

さっぱりひんやり「夏おでん」 行楽にも◎
夏のレジャーシーンで、こんなおでんが人気を呼んでいる。

 まずは缶入りタイプ。人気漫画『釣りバカ日誌』のキャラクターの缶パッケージで人目を引く「銚子風夏おでん」は、JR東日本管内のキヨスク売店とコンビニの計800店舗で販売されている。

一方、紀文食品の「さっぱり味噌おでん 2人前」は、ゆで卵、田楽こんにゃくなど5種類の具材をショウガみそだれに付けて食べるレトルトタイプのおでん。

カップに入り、まるでおしゃれなスイーツと見間違えそうなのが練り製品の老舗店「佃權(つくごん)」の「夏おでんゼリー寄せ」。

「冷やおでん」レシピ

 《材料・4人分》

 焼きちくわ…1本▽ちくわぶ…2本▽揚げボール…4個▽つみれ…8個▽キュウリ…2本▽トマト…2個▽ミョウガ…4個▽青ジソ…5枚▽いりゴマ(白)…100グラム
 塩、だし汁、みそ 続きはコチラ


ダイエット成功方法、これならできる!
関連記事

関連タグ : 夏おでん, 夏バテ,

Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。