ブックオフの『ポストにポン買取』を使ってみました(暮らし)

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
買って読んでみたものの期待はずれだったんで売ってみました。

本を売っても安い金額にしかならないという先入観とその安い金額のために1冊、2冊の本を持っていくのもなんだかなぁって感じで、今までは部屋に積んでおくだけだったんだけど。
それに、読まない本とはいえ、目の前で安い値段を付けられるとショックが大きいですから。

そこで利用したのが、ブックオフの『ポストにポン買取!』サービスです。

なんかスゴク便利です。
しょっちゅう利用することは無いかもしれませんが、知っておくと便利ですよ!!

使い方
1.『ポストにポン買取!』チェックと申し込み。
  売りたい本が買い取ってもらえるのか、いくらになるのか調べます。
  納得がいったら申し込み。

2.梱包して郵送
  画面に表示される「買取申込書」を印刷して、署名、捺印。
  宛名ラベルも印刷されるので、切り取って封筒に貼ります。
  封筒の裏面には、名前と申込番号を記入します。
  新聞紙等で本を包んで、「買取申込書」と一緒に封筒に入れます。
  そしてポストに投函。
  専用郵便なので送料無料!!切手を貼る必要もありません。
  
  ※18才未満の人は保護者の署名、捺印が必要です。

3.入金を待つのみ
  早い時は、3,4日で入金されます。
  ポイントも付きますよ!!

ちなみに今回売ったのは
オシムの言葉』(買取価格 500円 2006/09/30現在)
なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?』(買取価格 500円予定 2006/09/30現在)

オシムの言葉』の方はスグ入金されたんですけど、『なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?』は未だ査定中となってます。
商品が到着してから2週間以内に回答ととなってるので、もうちょっと待ちましょう。
どうせ、もう読まない本ですし。
(査定がさがりませんように)

値段が付くかどうかは時間との勝負です。
気になったらとりあえず、価格だけでも調べてみて!!

封筒に1点入れてポストから送るだけ、ポストにポン買取

ブログランキング
関連記事
Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。