気になる表現(ニュース)

 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
22日に名古屋で現金輸送車から5500万円盗まれる事件が起きましたが、
この事件を伝える asahi.com の記事の表現がミョーに気になってしまいました。
事件とは全く関係なく、本当に表現だけなんですけど。

『輸送車には、同社の49歳と65歳の男性警備員が付き添っていたが・・・』

“付き添って”という表現はどうなの?

うちにある30年近く前の国語辞典には、
『だいじな人のそばに、付きしたがう。そばに付いて世話をする。』
とあります。
この二人は単に現金輸送車の付き添いをしていただけなのでしょうか。
それとも49歳の男性警備員が65歳の男性警備員の付き添いをしていたのでしょうか。
この記事を読む限り、現金輸送車が警備されていたとは感じられません。
現金輸送車ってそういうもんなんでしょうか。

ネコや飛脚のセールスドライバーの方が、命がけで配達商品を守ってくれそうな気がします。

事実とは違うんでしょうけど、たったひとつの表現ですごく間抜けな印象を受けました。

asahi.com:現金輸送車から5500万円盗まれる 名古屋
2006年05月22日22時40分
http://www.asahi.com/national/update/0522/NGY200605220016.html

▼記事に満足したらここをクリック▼
ブログランキング [ランキングオンライン]
関連記事
Copyright © 2005 共感者を探せ! All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。